2011年5月31日火曜日

5/31 活動記録~適性検査説明会~




こんにちは。3回生のオオノです。

本日は以前行われた適性検査に関する説明会がオープンスペースで行われており

大半のメンバーがそちらの会議に参加していました。

いつもは人でにぎわっているプロジェクトルームも心なしか今日は閑散としています。

部屋にいたメンバーの活動内容は

上條・・・スピーカー実験

岩田・吉川ペア・・・二足歩行ロボットの基板の大きさ、配置について検討

小川・・・リモコンピンポン発射ロボットの研究

ぺヤング・・・ものづくり教室のキット内容の研究

丸山・・・多脚ロボットの研究

とみんな様々でした。自分は今日はPD制御をONにしている時、モータへの電流が下がると

モータにロックがかかる原因を調べていました。

プログラムが原因だと思うのですが・・・まだちょっとわからないです。(汗

と、今日の活動はこんな感じです。ではまた次のブログで。

2011年5月30日月曜日

5月28日(土) 活動日誌

ども。リーダーの松下です。

少し遅れましたが、5月28日(土)の活動の報告をします。

新入生は依然として新入生教育のお勉強。また、2、3回生は各自のタスクをこなしたり、新入生に教えたりしてました。

かくいう私はというと・・・雑務に追われていましたorz

いや~、ほんとに雑務が多すぎで大変です。

マスコットロボットに関する資料をまとめたり、会議の資料を作ったり、メンバーの出欠状況を確認したり・・・etc

ものづくりを掲げたプロジェクトなのに、私だけなにも作れてないという現状(泣

うーん、春学期中にモノづくり教室のキットを新規に作ろうと思っていたが、これは夏休みまで持越しかな。

本日の全体的な会議としてはマスコットロボットに関してです。
といってもまだまだ進んでない段階です。意見を出す、マスコットロボットの存在意義を考える、といったはなしをしています。

今回はこんな感じでしょうか。

以下は活動の様子。新メンバーもかなり慣れてきたって印象です。

2011年5月24日火曜日

5/24 活動記録 ~スピーカー実験~

こんにちは。
制御班3回の上條です。


マスコットロボットを作る件で私は今年は液晶パネルやタッチスクリーンといったインターフェースを担当することになりました。しかし、頼んだものがまだ届きません。
1回生は今日は活動日ではないので新メンバーの教育もなく、特にやることがなくなってしまいました。


そこで今日は以前についでに買っておいたスピーカーで遊んでいました。

いつも使っている書き込み兼、実験ボードにスピーカをつなぎ、ネットで適当にサンプルコードを見つけ、実行してみました。


一応、音は鳴りましたが増幅してないので耳を近づけないとちょっと分かりづらかったです。とりあえずメロディーを流そうといろいろプログラムを書いていましたが今日はあんまりうまくいかなかったです。


注文したものが届くまでまだ結構かかりそうなのでしばらくはこれをいじっていきたいと思います。


本日のブログは以上です。

2011年5月21日土曜日

5/21 活動日誌 ~パソコンに向かうメンバーたち~


 どうもこんにちは。お久しぶりです。ぎっちょんです。
本日は、新メンバーの皆さんは全員がパソコンに向かって作業をしておりました。
使い慣れていないソフトの勉強や、回路の作成の準備等、なかなか大変そうです。
こういっている私は、CM製作を行っておりました。30秒の短いものですが、これが意外に大変でした。
ちょっとしたミスを何度も発見し、直したりと、もう面倒で面倒で。でも、そこそこいいものが出来たのではないでしょうか。つっても学内でしか放送しないんですけどね。
まぁ今日のめぼしい活動はこんなところでしょうか。これからもロボット製作の準備を進めていこうと思っています。
それでは、皆様またこんど。

2011年5月14日土曜日

5/14 活動記録 ~新入生教育会議~

こんにちは。2回生の清水です。
手を怪我したので今日は簡単にいきます。

今日は新入生教育についての会議を行いました。

以下の写真はその様子です。


それから今日、新入生の機体班、制御班のペアが決定しました。


これから先、いろいろと大変なことがあるとは思いますが、頑張ってください。


新入生の皆さん、相撲ロボットに合同ロボコンペアの人と仲良くやってくださいね!






2011年5月11日水曜日

5/11 活動記録 ~二足歩行ロボットの苦悩~

こんばんは、2回生のいわたんです。

今日は、ダディ(S氏)によるぱーふぇくと工具の使い方&場所教室が行われた。
ちなみに私は、回路図の改定と基板図の作成をしていた。

その様子は和やかなもので、ノギスの使い方やドリルを使ったバリの取り方、
その他の道具の場所等ヶが工場のおっちゃんの恐ろしさとともに語られた。
ただ私は、回路図の改定をしていたのであんまし聞いてなかった(汗)
ので書くことがない、まずい、いつものことだが。

ということで私のしていた回路図の改定について話そう。
相棒のヨッシーがおらずロボットの機体の実験をするシミュレーターもなくやることがなかったので、
私が今作っている二足歩行ロボットの基板図(致命的なミスがある)の改定をしていたわけだ。
がなんと3.3V動作のマイコンと5V動作のマイコンを通信させなければならなくなった。
やばい、わけわかんねえ。おらどうすればいいんだべさ。というのが現状だった。
まあ、なんとかなったが。実験が必要そうでなんだかとっても面倒くさそうになった。
がんばるお~。

2011年5月7日土曜日

5/7 活動記録機体班 ~第1回マスコットロボット会議~

こんにちは。2回の小川です。

本日の活動は1時からは、1回生は制御の勉強の続き、2・3回生はそれぞれの仕事をしました。僕はC言語の勉強をしていました。

その後3時からサブタイ道理、マスコットロボットについての会議を開きました。
本日のテーマはメンバーがそれぞれ考えたマスコットロボット像について発表し、
 1.足回りを二足・多脚・タイヤorなしのどれにするか
 2.デザインor設計・機能のどちらの作業を先にするのか
を話し合い、メンバーからは
 1.では、二足orタイヤ
 2.では、設計・機能
を優先に考えていくことになりました。
どちらもマスコットロボットを作る上で大事になってくることなので、もう少し煮詰めて考える必要があるように思えます。
ローム記念館のマスコットロボットとしてどういう機能があればいいのかについてそのうちアンケートをとっていこうと思いますので、その時は皆様どうぞよろしくお願いします。

上の写真は主に1回生です。どうやらROBO+の雰囲気に慣れ始めているようです。ですが、まだまだ上回生と溝があるのでもっと話しかけていかねばと思うところです。


では、本日のブログはここまで。