2011年12月24日土曜日

12/24 活動記録~新メンバー降臨~

初めまして。

今日からお世話になります。経済学部2回の明尾(めお)と言います。
珍しい名前ですが、覚えていただけると嬉しいです。

清水くんの要請もあり、広報を担当させていただきます。

僕は文系のため、ロボットに関する知識は全くありませんが、
少しでも多くの方にROBO+を知っていただけるよう、広報を
中心とした活動に取り組んでいきたいと思います。

今日は残り少ない今年度の活動についてのミーティングを行いました。

皆で意見を言い合いながら、残りの活動の方針を確認しました。

ミーティングの様子を見ていると、皆さんのROBO+に対する
想いを強く感じました。

ROBO+を知ってもらうことはもちろんのこと、メンバーの皆の想いも
発信していければなと思います。

よろしくお願いします。

12/21 活動記録~師走といえば~


 今年の最後から二番目の活動日誌にようこそ。3回生の元機体班班長です。
副題の件ですが、師走といえばみなさんの家でも行われている大掃除のことです。
それがここROBO+でも今日行われました。結果は↑の写真の通りです。
もう今年でこの行事を体験するのも3回目になるわけですが、終わると毎年思うことが
「この部屋こんなに広かったんや・・・」なわけですよ。みなさんの家でもよくあることだと思いますが。
そしてここでまた思うわけですよ。「どうしてあんなに汚かったのだろう。これの状態を持続させよう!」とね。まぁ、年が明けた時点でそれを忘れてどんどん汚くなるわけですね。あ~あ、やっぱり人間は現状に直面しないとやりませんね。
 大会が終わった後の反省会でも常に挙げられるのが整理整頓なんですが、どこにどの部品があるかということを把握することはモノづくりにとっても、人間が生活でもとても大切なとこなんですよね。なぜモノづくりで大切かというと、部品を探すことだけに時間を取られることが多くなるからです。そして、それがロボットの完成が大幅に遅れる原因となるわけです。
 こんな分かり切っていることをだらだらと書いてしまってどうもすいません(汗)。で、自分が今取り組んでいることはというと、メリーゴーランド(いつかのブログで松下が書いてたやつ。あっ、前の自分のブログで書いたやつの正解はこれです。何のことかわからない人はやたら長い活動記録を探してみて下さい)とマスコットロボットにです。
 メリーゴーランドは一見完成しているようにみえるのですが、あとは自作のMP4プレーヤーを作ることです。マスコットロボットの方は1月中旬に完成しないといけないのですが、このままで大丈夫だろうか・・・。
 こんなにやることがあるのに英語や期末テストもしなければならない・・・。本当に大丈夫だろうか・・・。まぁ、困ったときは徹夜すればいい話だ!NHKロボコンのときの忙しさに比べれば屁でもないわ!ハハハハハ!
 とまぁ、こんな感じで今日のブログを終わります。ここまで読んで頂き誠にありがとうございました。すこし早いけど、メリークスマス!よいお年を!

2011年12月17日土曜日

12/17 活動記録 ~マスコットロボットの設計~

元機体班3回の大石です.自分達3回生はプロジェクト活動の1つであるマスコットロボット製作に取り掛かっています.今日決めたことを画像として下に載せます.

自分はマスコットの前腕部分の設計を担当していますが,サーボモーターが標準型RCサーボのS03T/2BBを使用していたので前腕部分が重くなってしまいます.なので,サーボモーターを小型RCサーボのMicro/2BBMGを使用して軽量化を図りたいと思います.計量化する(Micro/2BBMGのサーボを使用する)前の推定質量は約260[g]だったので,約220[g]くらいにしようと思います.軽量化しすぎて脆くなるのも怖いので,強度のことも考えようと思います.早く図面を完成させて工場に入って製作したいです(機械設計製作の授業でも).

2011年12月14日水曜日

12/10 活動記録 ~ライターの故障、そして純正ライターの購入~


こんにちは。
制御班3回の上條です。

先日、OBの先輩の設計した自作のAVRライターが故障してしまいました。
このライターは以前から、故障は度々起きていましたが毎回、騙し騙し直して使って来ました。
しかし、パターンをチェックし、半田を付け直すなど試みましたが、今回ばかりはさすがに寿命なのかいくらやっても直りませんでした。

そこで以前から買おうといって買わなかったAVRの純正ライターをついに購入しました。

さっそく使ってみましたが、うまく動きませんでした。
デバイスドライバーの相性か何かで問題が起きているのか、他の環境で試したところ普通に使えたりといった具合でよく分かりませんでした。

なんとこのライターはターゲットへの電源供給ができず、VCCのピンはターゲットの電源の検出のためのものであることを知って少し残念でした。

2011年12月6日火曜日

11/6活動記録~プロジェクト活動~

みなさん初めまして。同志社大学理工学部インテリジェント情報工学科に所属している河原です。私は秋学期からこのプロジェクトに所属しました。そのため他の一回生に大きく後れを取っていますが、プロジェクトメンバーの暖かい応援や助言を頂いています。一人前になれるように、成長していきたいと考えています。

さて今日の私の活動は、ライントレーサーの基板作りでした。私自身ロボットの製作経験が浅いため、先輩方にアドバイスを貰いながら少しずつ完成に向けて努力しています。ライントレーサーの基板作りは、何度も失敗を重ね、その度に修正をしてきました。

まだまだ私は大学一回生で欠点も多くありますが、今後活動を通じて立派な人となれるように努めますので、みなさんの暖かい応援よろしくお願いします。

12月3日活動日誌

ども。リーダーの松下です。

ちょっと遅くなってしまいましたが、3日の活動のご報告。ってか3回生の報告。

3回生は主にマスコットロボットの設計に取り組んでいます。
機能・役割などが決まり、各人が既に作業を開始しております。
機体の方は図面も完成に近づいていますので、今週末には工場で作業できるのではないでしょうか?
12月中には機体・基板などを完成させたいところです。

さて、どうなるか・・・


個人的には12月中に間に合う句がします。
というか、同じ学年の仲間を信じている、といったほうがいいかもしれません。
頼りになる仲間ってのはいいですね\\\


ってな感じでマスコットロボットの方は12月末にはいろいろ報告できるかもです。

以上。

P.s:久世くんが作っていたメリーゴーランドが完成しました。本人はまだ満足していないようなので、ぼちぼち改良していくそうですw







2011年11月30日水曜日

11/30活動記録

こんにちは。機体班1回生の藤山です。
今日で11月は終わり、明日から12月になります。

僕たちは今、来年参加する予定の第12回レスキューロボットコンテストに向けてロボットの製作に取り組んでいます。今日レスコンのホームページを見ると、レスコンのルールについて更新されていました。どうやら昨年と比べてルールについて少し変更があったようです。

ロボ研のメンバーは、今日のルール変更の知らせを堺に本格的に設計に取り組み始めたそうです。僕も、今日までレスコンのロボットの構造について考え、今日から具体的な設計に取り組もうと思いましたが、どうやら少し修正すべき点があるようです。万全の状態でレスコンに挑めるよう、妥協せず、よりよいロボットを製作していこうと思います。

以上、今日の活動記録でした。

2011年11月15日火曜日

11/15活動日誌~レスコンに向けて~



制御班1回生浅田です。






今日は来年度のレスコンに向けての計画を立てる会議がありました!






どのようなロボットを使って大会に臨むのかを決めて、



誰がどのロボットを担当するかを決めました。






会議は来週にも細かいことを決めるため会議をすることになりました。






レスコンに向けて頑張っていきたいと思います!

2011年11月12日土曜日

11/12活動記録~新役員決定~

こんにちは,3回生のオ○ノです.
今日の活動での二度にわたる選挙により,来年度のプロジェクト副リーダー,ロボ研副会長,副会計が決定しました.写真を見てもらえばわかるかと思いますが,一応書いておきます.

副リーダー・・・乾 公昭

副会長・・・後河内 鉄

会計・・・浅田 真央

以上のようになりました!
今年は例年と比べ票の行方がわかれ,票が集中せず接戦でしたね.
投票後田○先輩がおっしゃっていたように,役をこなすことがのちに大きな武器になることだと思います.この三人がメインで活動するようになるのは来年,再来年のことだと思いますが,まずは当選おめでとうございます.


2011年11月9日水曜日

11/9 活動日誌~楽しかったクローバー祭~


こんにちは。一回生制御班の乾です。 今年のクローバー祭は、動くティラノサウルスやトリケラトプスの模型を作ってもらう「ものづくり教室」と、レスキューロボットの操作を体験していただく「プチレスコン」を実施しました。

当日は人手が足りず、自分が思っていたよりも忙しくて嫌になりそうでしたが、来ていただいた方の笑顔に救われました。本当にありがとうございます。

昨日はクローバー祭の反省会を開きました。メンバー間での情報共有ができていないことなど、当日の運営について反省すべき点が見つかったので、今回の反省を今後に生かしていけたらと思います。

そして、今日はこれからのことについて話し合いました。一応目標とする方向性は決定しましたが、みんなの足並みがそろっていないように感じます。今後、何を目標に活動していくのか、もう少しじっくり考える必要がありそうです。

以上です。それでは。    

11/4活動記録~多脚ロボットの完成~

こんにちは,機体班三回の●山です.
今回は,以前から作成していた多脚ロボットが完成したのでその報告をしたいと思います.
これです.

見た目もアレですが,動きもキモイです.しかも設計ミスにより歩くたびにサーボの取手が痛む(物理)という…身を犠牲にしながら歩くとは,なかなかのマゾですね.僕との相性も良さそうです.嘘です.まだまだ機体的にも改善の余地があるので,時間があればその時にでも.

クローバー祭では,このロボットが子供達の人気の的になることはどうしても避けられないデスティニー.僕も心苦しい限りです.嘘です.

三回なので活動できる時間もあまりないですが,また何か作製できるとうれしいです.
それではこの辺でお開きに.機会があれば,またその時に.

2011年11月1日火曜日

11/1 活動記録~楽しみなクローバー祭~


皆様こんにちは。二回生のぎっちょんです。
ブログの更新を担当するのは久しぶりですな。読んでくれてありがとう。
さて、まぁ宣伝のようなものなのですが、我等が同志社大学では、11月5日・6日にクローバー祭が開かれます。
色々な団体が出し物をするのですが、私たちも、子供たち向けの工作教室を開きます。
ちょっとした工作キットを組み立ててもらったり、私たちの作ったロボットの展示を見てもらったりするのがメインですね。ちなみに、写真の物も展示されますよ。私が作りました。ふふっ。
今日の活動はそのための準備でした。みんながんばっておりましたから、私も負けないように、当日教室がうまくいくように、働こうと思います。
はい。まぁほぼ宣伝のような内容でしたが、今日の活動記録はこれくらいです。もしクローバー祭に来てくださいましたら、どうぞ楽しんでいってください。色々な出店なんかもありますからね。
それでは、ごきげんよう。また会う日まで。

2011年10月23日日曜日

10/22 活動記録~スポンサーの提案~

こんにちは。機体班2回生の小川です。

先日、ROBO+へのスポンサーの提案をいただきました。本日の活動ではその提案に対し、我々がどのような条件ならスポンサーになってもらいたいか話し合いました。結果として出てきた条件案は以下の通りです。


提案を受け入れるための条件
資金・設備・主体性と自由性のある活動内容・どれくらいの成果を求めるか

ローム記念館を出ていかないといけない場合の条件
部屋の広さ・位置・空調・ネット環境・24時間部屋の使用可


スポンサーがいる場合、ローム記念館プロジェクトであり続ける場合の両者のメリット・デメリットを考え慎重に判断していきたいと思います。

2011年10月18日火曜日

10/18 活動記録~初めての製図~

こんばんは、久々のマンゴーです。

私は今、二足歩行ロボットを作成しているのですが、今日は、その二足歩行ロボットのパーツの製図をしていました。具体的に言うと、二足歩行の足の部分をCADソフトを使って製図をしていました。

左の写真はOBの方に寄付していただいた過去に作成された二足歩行ロボットです。主にこの機体を参考にして、機体の設計をしました。

そして、今日の製図が私にとっては人生始めての製図で少し疲れましたが、楽しかったです。ただ、基板設計の方がまだ、難しいかなと感じました。今週中に、できれば、CADソフトにより設計は終わらせれるよう頑張ります!

では、また♪


2011年10月15日土曜日

10/15 活動記録

 今日のブログ更新は3回生の元機体班です。

ブログでは、夏休みの間は新入生教育とか液晶の開発とかを他の人が書いていたようですが、僕はあまり新入生教育に参加していませんでした。

では、僕はその間何をしていたのでしょうか?ヒントは下にある写真です。(写真が貼ってなかった場合は、後日にまたこのブログに来てください)


この写真を見ただけで何を作っているかを当てるのはまず不可能でしょう。しかもまだ完成していませんし。(笑)

ちなみに、これは大学の文化祭で展示する予定です。ヒントは、実は世界中の遊園地にある乗り物をミニミニのサイズで再現しているのです。特徴は真ん中の柱と、丸に近い板です。実物とはだいぶ違うかもしれませんが、このヒントで勘のいい人はこれが何か分かるでしょう。わからない人は、僕の再現率と完成度の低さのせいでしょう。決して理解力の低さとかではありませんよ。(汗)

答えがわかった方は本当に正解かどうかを、わからなかった人は何なのかを楽しみにしてぜひクローバー祭にいらして下さい。

「最後まで読んだのに答えが分からないのはどういうことだ!どこのドラマだ!」とお怒りの方もいらっしゃるでしょうから、次に僕がブログを書くことになったらそのときは写真のものが何なのかを白状します。

最後に、これって活動記録になるのだろうかと疑問に思ってしまった元機体班だったとさ。

2011年10月12日水曜日

10/11活動記録~部屋の掃除~

こんにちは、2回生の清水です。

10月9日はOBOG会でした。OBOG会のプログラム中にロボットの競技を行ったのですが、その準備の為に部屋がだいぶ散らかってしまいました。
そのため、今日のメインの活動は部屋の片付けとなりました。

以下の写真は片づけた後のものです。
みなさんの頑張りのおかげでいい状態に戻りました。掃除に参加したみなさん、お疲れさまでした。



プロジェクトルームは皆が使う共用の場所なのでこのくらいの状態を保ちつつ、快適に活動できるといいですね。

OBOG会が終わり、活動も一区切りつきました。これからはクローバー祭の準備に入ることになります。今後もがんばりましょう。

それでは失礼しました。

2011年10月8日土曜日

10/8 活動記録 ~OB・OG会/クローバー祭~


 3回生の大石です.今日の会議でOB・OG会とクローバー祭の役割分担を行いました.OB・OG会の方は上の画像のようになりました.クローバー祭の方はまだ決まっていない役割もありますが,今の段階では下の2つの画像のようになりました.


 クローバー祭ではROBO+はレスキュークローラー操作体験とものづくり教室をやることになりました.どちらも以前にROBO+がクローバー祭でやったことある行事でしたが,以前と異なる点はレスキュークローラー操作体験がTC1-116で行われることです.さらに,ものづくり教室でティラノサウルスのロボットを作ることも今回が初めてとなります.クローバー祭の出展の準備は1回生が中心なので,新入生達に頑張ってもらいたいと思っています.小羽田君がメンバーから外れたのは残念ですが,新しく入った河原君に期待します.

2011年10月4日火曜日

10/4 活動記録 ~画像表示~

こんにちは。
制御班3回上條です。

今日のブログは久しぶりにグラフィック液晶の開発の報告です。
以前のブログで文字列の表示が成功してから随分時間が経ってしまいましたが、サイエンスフェスタやライントレース大会などいろいろやっていたのでご容赦ください。

SDカードを読み込んで、画像を表示しました。


最初はSDカードにそのままbitmapデータを入れ、AVR側でファイルを解析して表示しようと思っていましたが、開発に手間がかかるので、AVRがそのまま画像を表示できる形式にPC側で変換して表示させました。


解像度は132x132ですが、なかなか綺麗に表示できたと思います。とりあえずスライドショーを作るところまでできました。

本日のブログは以上です。

2011年10月2日日曜日

10月1日活動日誌~中間報告会~

こんにちは。ROBO+のリーダー松下です。
10月1日はローム記念館プロジェクトの中間報告会でした。

報告会は13:30よりはじまりました。
私達ROBO+の発表は1番初めでした。
私が発表したのですが、だいたいうまくいったと思います。
聞いて下さる方のほうを出来るだけ向いて発表することを意識して発表しました。
反省としては、緊張で噛みまくってしまいました。この反省を次回に活かしたいと思います。

中間報告会の後、PJ交流の座談会が催されました。
この座談会では各PJで共通したテーマを話し合いました。
私はこの会で「リーダーシップ」について話し合いました。
他のPJの方がどのようにPJをまとめているのか、が聞けて非常にためになりました。


2011年9月23日金曜日

9/22 活動日誌

どーも。リーダーの松下です。

本年度もROBO+は同志社大学ロボット研究会と協力して、新メンバー教育を行っています。
で、後輩に作らせるだけじゃ、面白くないので、ちょっと難しい(めんどくさい?)機構のロボットを私が製作しています。
写真のこれが私のロボット。
ウォームギアとウォームホイールでタイヤを回すロボットです。
ギア固定用のシャフト、軸受などを自作しています。
これが、まーめんどくさい(笑
クリアランスの調整にひと手間もふた手間もかかります。
・・・まぁそれが楽しかったりするんですが。
Mだな、おれwwww


今日の報告は以上です。
そいでは~ ノシ

2011年9月15日木曜日

9/15活動記録~成績発表~



 こんにちは。今日も暑いですね。一回生制御班の乾です。
今日は、成績発表の日だったので、春学期の成績を見て一喜一憂するメンバーのみなさんの姿が見られました。

 きょうは、プログラミングをしました。次は作ったプログラムが正確に動くかどうか調べることになると思います。もうすぐ完成締切なだけあって、だんだん人数が増えてきて、廊下で作業してました。
 今日は、はんだ付けをしている人や、プログラムを修正している人、機体を組み立てている人がいました。




 みんな完成が間に合えばいいですね。それでは。

2011年9月10日土曜日

9/10 活動記録~あと数日~


こんにちは。機体班、1回生の後河内です。
機体完成予定日まであと僅かになり全員仕上げに向けて頑張っている感じです。
今日自分は残っていた部品にちょいちょいと穴を開けて前回設計ミスをしていたアクリル板を再加工してました。
設計図はしっかりと書いておかないと結局のところ時間のロスになるので次回以降に生かしたいと思います。
活動時間後もPJルームに残ってまったりとしながら入るはずなのに何故か入らないネジと格闘しつつ機体の仮組みをしてました。
先週までわりと余裕をもって製作をしていましたがこの1週間お休みを貰い現在遅れ気味になっているので来週はまた工場に通い詰めになると思います。
完成までの残り期間も少ないですが頑張ろうと思います。


2011年9月9日金曜日

9月9日活動記録~今日の活動~

こんばんわ、初めてブログを更新する制御班の野尻です。

 今日は活動している人の人数が、いつもより多くて普段よりは賑やかでした。
 今日は、制御班の人たちは、ロボットのプログラミングをしたり、ロボットの基板の設計をしたりしていました。
 機体班の人たちは、僕は制御班なので詳しいことは知りませんが、学校内にある工場で、機体の材料の加工をしていました。
 2つの班とも先輩のアドバイスを聞きながら、活動をしていました。
 僕は今日は、基板図の設計をしていました。
 何とか、mbeという基板図設計専用のソフトを使って、ロボットの基板図の設計をしましたが、鳥崎さんに、「その設計だと後のデバッグ処理の作業で、どこがダメなのかわかりにくくなるぞ。」といわれたので、これで5回目の描き直しをすることにしました。」
 今度こそは、きれいな基板を設計できるように、頑張って仕上げていきたいと思います!!
 

2011年9月7日水曜日

9/7活動記録

こんにちわ。1回生機体班の藤山です。
今回初めてROBO+活動日誌を更新します。
昨日報告した通りロボット完成予定日が近くなり、周りの先輩たちも焦りを見せ始めています。

私は今回旋盤を用いてロボットのホイールの制作に取り組みました。
旋盤を使うのはほとんど初めてのため、時々操作ミスをしたり操作方法がわからなくて先輩に説明してもらったりしました。正直自分はなんて容量が悪いのだろうと思います。
しかし不器用ながらも作業を進めていくうちになんとなく慣れ始めたときは少しは成長しているのだなと思い少し気分が楽になりました。
今日はまだホイールは完成しませんでしたができるだけ早くロボットを完成させ、残りの日を制御に専念したいと思います。

以上、今日の活動日誌でした。

2011年9月6日火曜日

9/6活動記録 ~あと9日~

こんにちは。制御班1回生浅田です。
はじめてブログ更新でドキドキです(笑)

ついにロボット完成の締め切りまで10日をきりました。
今日も完成に向けて機体班の人は工場にいったり、制御班の人は半田づけしたりとそれぞれの作業をこなしていました。

私はかなり遅れ気味で、基盤図がなんとか完成して先輩に見ていただいたのですが
間違いがあり、やり直していました。

なんとか締め切りに間に合うようにがんばります。

ではまた。

2011年8月31日水曜日

8/31活動記録 ~いよいよ9月~


こんにちは。ROBO+のサブリーダーになりました、2回生の清水です。
ROBO+をより活性化できるよう頑張りたいと思います。よろしくお願いします。

さて、いよいよ明日から9月ですね。
新入生と私たち2回生たちは9月18日、25日のロボットの大会に向けて頑張っているところです。
ロボットの機体の方はほとんどの部品が出来あがり、
制御の方は、基板図完成間近からプログラミング取り掛かりの状態で、いろいろ苦戦しているようです。

写真は、1回生の作った機体の部品の一部です。
フライスという工作機械を用いて、正確な位置でアルミの角パイプを切ったり、穴をあけたりしたものです。一人でも作業できるようになり、徐々に1回生も工作機械に慣れてきたようです。(今後の活躍に期待)

だいぶ遅くまで残って作業している人もいます。お疲れ様です。
9月になってもまだまだ暑いと思いますが、頑張りましょう。

2011年8月30日火曜日

8/30 活動記録~時間をください~


こんにちは。二回生の牛です。
今日もみんな各自の相撲ロボットの作業を進めました。
機体班の人は工場に入って、作業をやったり、制御の人はエッチングしたり、はんだ付けしたり、基板図をチェックしたりしてました。
ちなみに私はすごく遅れたうえで、今日の朝一番大事な部品の大きさを間違えてしまったということを気づいて、基板図をほぼ一から作り直しました。本当に制御班として失格ですね。
ということで、基板図を頑張って書きに行きます。では、またね。

8/29 活動記録~ひたすら砥石で作業~



皆様こんにちは。ロボのお父さんことダディです。
本日、我々は相撲ロボットを完成させるべくミッションをこなしておりました。
私の本日のミッションは、ブレードの製作でございました。
相手の機体の腹の下に潜り込む大事なパーツですね。これを、アルミの板を削って、砥石でひたすら磨いておりました。めっちゃ時間がかかりました。腕が痛いです。でも、結構いい感じに刃の部分がキレイになりました。写真の通りです。でもまだ完成ではないので、もっと砥石ちゃんに頑張っていただきましょう。
それでは皆様、また逢う日まで。

2011年8月26日金曜日

8/26 活動日記~相撲ロボット大会のために~

元機体班3回生の大石です.8月もそろそろ終わりに近づいて9月に入ろうとしています.
長いと思っていた夏期休暇が半分過ぎてしまい,あっという間に秋学期が始まるでしょう.
自分は今ライントレーサーづくりに取り掛かっています.基盤図ができたので早くエッチング
の段階に入りたいですが,自分の基盤図が間違っていないかどうか元制御班の先輩達に
見てもらおうと思います.皆相撲ロボット作りに頑張っていて,夜遅くまでプロジェクト
ルームに残ったりしています.自動車免許の所得のために教習所に通いつつ活動に来るのは
大変だと思いますが,2,3回生で結構スケジュールがきつくなるので1回生の時取得するのが
賢明だと思います.今年はデスマーチにならないことだけでも願いたいです.

2011年8月23日火曜日

8/22 活動日記~ひらめき!ときめき!~


 このブログをいつも見てくれている人も今回が初めての人もこんにちは、元機体班班長です。

 昨日はひらめきときめきサイエンスというイベントが同志社大学で開かれました。このイベントは、前々回くらいのこのブログでもリーダーの松下が書いていたものです。ROBO+はそのイベントを手伝いました。

 ということで、今回のブログでは昨日のことを書きたいと思います。

 イベントは9時30分に開校式が行われ、講師の紹介,ひらめきときめきサイエンスの概要などの説明がされました。

 10時からはライントレーサーの電子回路製作が始まり、子供たちは2人でペアになり1つの基板に交代しながら部品をハンダ付けしました。ROBO+のメンバーは、ハンダ付けがきれいにできているかどうかをチェックして、汚いところや上手くできていないところは修正して、子供たちにハンダ付けを教えました。子供たちの中には、ハンダ付けが楽しくなってきたと言う子がいたりと、みんなとても積極的にハンダ付けに取り組んでいました。

 橋本先生の講義「移動ロボットの現在・未来」が11時30分から行われ、子供たちは未来ではどんなロボットが創られていて、そのためにどんな研究が行われているのかについて耳を傾けていました。


 講義が終わると昼食です。子供たちは初めて入る大学の食堂に少し戸惑いながらも、楽しそうに食べていました。

 昼食が済むと、基板はできたので、次はライントレーサーの駆動機構の組み立てを開始しました。その駆動機構というのは、ギアボックスにタイヤをつけたものです。この組立には、慣れている子がいたりして、ハンダ付けより苦戦している子は少ないように見えました。
 ギアボックスが組み立て終わると、橋本先生の研究室の見学をしました。そこで橋本先生がどんなことを研究しているのかの説明を受けたり、珍しいセンサーが搭載されたロボットが制御されて動いているのを見たり、実際にロボットの操作をしたりして、子供たちはロボットに興味津々でした。
 研究室巡りから帰ってくると、ギアボックスと基板を合体させてプログラミングを始めて、ライントレーサーのマイコンに、作ったプログラムを書き込みました。書き込んですぐコースを走らせれるペアもいれば、ここで初めてハンダ付けのミスに気付いて修正が必要になるものや、部品交換が必要になるものもありました。しかし、ライントレーサーがうまくコースを辿って走ったときは、子供たちは笑顔いっぱいで、自分もとても嬉しくなりました。
 この後ROBO+の活動紹介を、ロボットコンテストのことを中心に行いました。これをきっかけに将来ROBO+に子供たちが入ってくれたらいいなと思いました。
 そして、終了式が行われて一人ひとりに未来博士号が授与されました。なんとこの未来博士号の証書は、本物の博士号がとれたときにもらう証書と同じ紙質でできているのです!もらっている子供たちを羨ましく思いました。

2011年8月20日土曜日

8/20 活動記録 ~ライントレーサ~


こんにちは。
制御班3回生の上條です。

今日は以前から準備をしてきた「ひらめき☆ときめきサイエンスフェスタ」で使うライントレーサのコースを作りました。
どんなデザインにしようか色々と悩みましたが、あまり複雑にしすぎると走れなくなる可能性があったのでシンプルなデザインに落ち着きました。

ライントレーサといえば自分も今年はPID制御を用いた高度なライントレースに挑戦しようと思ってプログラムを頑張っているところでした。
8月中にはできれば完成させて、今年の僕の大きな課題である液晶の開発に取り掛かりたいのですが毎日暑いのでプロジェクトルームに足を運ぶのも大変です。

皆さんも熱中症には充分気をつけてほしいと思います。
今日のブログは以上です。

2011年8月13日土曜日

8月12日活動日誌

こんにちは。ROBO+リーダーの松下です。

やっと試験も終わり、ローム記念館恒例行事「ステップアップキャンプ」も無事終了いたしました。

これからがROBO+の活動の季節です。
激しく暑い日々が続きますが、頑張っていきましょう。

さて、今日はメンバーに今後の活動方針、活動内容などを確認しました。
その後、ひらめき☆ときめきサイエンスフェスタの準備を行いました。

ひらめき☆ときめきサイエンスフェスタとは科学の面白さを体験してもらうイベントで、全国の様々な研究機関で開かれています。同志社大学からはROBO+の顧問(正しくはプロジェクト責任者)でもある橋本先生が代表して開催します。
このイベントをROBO+が手伝わせていただく予定です。
このイベントの詳細は次のページからどうぞ!
http://www.jsps.go.jp/index.html
http://www.jsps.go.jp/hirameki/ht23000/ht23144.pdf

イベント開催は8月22日です。
イベント後、ブログにて報告いたします。
ぜひ見てください。

2011年7月31日日曜日

7月13日活動日誌

りーだーの松下です。

7月13日にブログ書いてたつもりだったのに、更新されてないことに今気づきました(汗

##############################

7月13日の活動は春学期のまとめでした。
春学期の目的は、主に新メンバーの技術的指導、既存メンバーの技術力UPなどが課題でした。

新メンバーの技術指導に関してはかなりしつこく指導を行ったので、皆いい感じに成長したと思います。

既存メンバーの技術力UPに関しては、自分を含め多くのものが新しいことに挑戦し、それぞれに学んだものがあります。
忙しくて活動に参加できないメンバーも多々いましたが、そういう人には夏休みから頑張ってもらいましょう。

・・・・・ここだけの話、夏休みはメンバーを結構きつく締めていくことにしています。

ちょっと話は変わりますが、自分の春学期のことについて。
今年3月にNHKロボコンビデオ審査で敗れ、敗れた原因を自分なりにつきとめて、それを改善するために今学期は活動をしてきました。
後輩への指導内容の増加、スケジュールの見直し、活動時間・期間の見直し、組織としてのルール決め、など自分では行っていたつもりです。

すべてはROBO+のためです。自分ではなく、のちの後輩たちのために活動してきました。

後輩には1回生に難しい設計をさせてみたり、ROBO+メンバーの皆が活動に積極的になれる夏休みに活動の重点を持ってきたり、普段の活動時間を19:00までと時間を決めて、その間で集中して活動させたりなど、新しい取り決めをしてきました。

他者に目に止まりにくいことですが、こんなことを俺は考えて、こんなことしていたんだ、ということを残しておきたくて今日の日記に記しておきます。



これからもROBO+は精進していきます。とりあえず、今年度の目標は「マスコットロボット」を完成させ、ローム記念館大賞を受賞することです。いや、かならずいただきます。
どうぞご期待ください。

2011年7月9日土曜日

7/9 活動記録 ~夏期休暇の活動~


 
 3回生の大石です.藤井透先生のA実験レポートが終わってようやくライントレーサ制作に取り組むことができました.他の新入生たちより遅れているので夏期休暇は結構忙しくなります.上の写真の会議は夏期休暇の活動や8月9~10日のステップアップキャンプについてです.春学期の実験がきつかったので夏期休暇はのんびり過ごしたかったのですが,どうも自分の思い通りにはいかないと思いました.

 夏期休暇はライントレーサだけでなく,マスコットロボットの制作があるからデスマーチは避けられないと思います.自分はNHKロボ制作でデスパレードを経験しているのでデスマーチなんていまさらと思いますが,あまり経験のない新入生達にはデスマーチは少々きついと思います.なので新入生の皆さんは早く相撲ロボットを作ってしまうことをお勧めします.

 ステップアップキャンプではかくPJごとに担当を任されたプログラムを考えることになっていて,ROBO+では国ゲームを考えなければなりません.そのための国の候補はハイラル・デザートアイランド・魚人島など何らかのゲームや物語に登場する国を使っていると思いますが,自分にとっては訳の分からない国ばかりです.他のPJのメンバーがこれら3つの国を知っていないでほしいです.期間が8月9~10日なので9日に期末がある参加者はかわいそうだと思います.

 以上のようなことを会議で話しました.余談ですが,カイジの作者である福本信行先生がマガジンで連載している漫画「賭博覇王伝 零」がマガジン33号より復活新連載するようです.マガジンで最後に「賭博覇王伝 零」を見たのは高校2年か3年の時でしたか,とにかくこの日が来てくれることを待ち望んでいました.福本信行先生,零の復活おめでとうございます.

2011年7月6日水曜日

7月6日活動記録

ども。りぃだぁの松下です。

今日は新メンバー教育の回路図、cad図面のチェック日でした。

みな、思いのほかできていてよかったです。

これで僕も一安心。

さて、ここで連絡なのですが、同志社大学の学期末試験が7月28日から始まります。

ROBO+メンバーにとってもコレは由々しき難題なので、試験開始2週間前からは活動休止となります。

試験終了まで、活動ブログは少しお休みさせていただきます。

なので、今学期はあと2回活動があります。

ああ、テストいややなぁ・・・

2011年7月5日火曜日

7/2 活動記録 ~新メンバー教育用ロボットの第一回締切~

こんにちは。二回生の牛です。
更新遅くなってすいません。

土曜日は新メンバーが教育の一貫として作っているロボットの図面と回路図の一回目の締切です。
大学院生の先輩が来てくださって、みんなが先輩に質問し、ひたすらパソコンに向かって作業をしていました。
完成した人もいて、つぎのステップへゴー!!

夏休み大変そうですが、がんばるぞ~

土曜日のブログは以上でした。またね。


2011年7月4日月曜日

6月25日(土)活動日誌

ども、更新遅れました。
いちおーリーダーの松下です。

最近はローム記念館のステップアップキャンプ関連のことばっかりしてます。

キャンプのプログラム内容決定は正直荷が思いです。

キャンプとしての軸を考えたり、キャンプのプログラム内容を考えたり・・etc

ROBO+としての活動もこれまた一辺倒で新メンバー教育が主体となっています。

私はこちらにはあまりかかわらず、先週から他のメンバーに新メンバー教育を任せています。

・・・ぶっちゃけると、最近ROBO+の活動に関われてない気がするなぁ(泣

そう考えるとなんだか悲しいです。

最近、ROBO+の活動に本気をだせていないので、夏休みから本気だそうと思います。

2011年6月22日水曜日

6/22 活動記録 ~グラフィック液晶~

こんにちは。
制御班3回の上條です。

最近の私の活動はグラフィック液晶の開発ばかりやっています。
扱っている液晶はaitendoさんのところで注文したNokia3300という液晶です。

表示関数の開発をしようとしていたのですが、データシートが英語だったので私には読めませんでした。
仕方なく、デモコードを解読して仕様を調べることにしました。



なんとか簡単な描画と文字列の表示に成功しました。写真がぼやけていますが「Robo+」と表示されています。
今度は画像を表示したいのですが、それをやるためには外部からデータを読み込まないといけないので難しいです。

本日のブログは以上です。

2011年6月18日土曜日

6/18 活動記録~神と時間とアイディア~


みなさん、お久しぶりです。機体班(元)班長で~す。

さて、今日の活動といえば、だいたいが新入生教育でした。なんとここ1か月ぐらいはそれが続いています。

あぁ、早く自分のロボットを設計しないといけないのに・・・。なんと完成予定は8月!実際にものづくりをしたことがない人はわからないと思いますが、大学の課題をやりながら作ろうとすると、そろそろ設計が半分くらい終わっていないといけないのに・・・アイディアがない!

しかも、なんとそのロボットの回路も作るので、その勉強もしないといけないし・・・。

それと、11月の大学の文化祭で使用する展示物も作らないといけないのですが、その設計している様子が↑の写真です。

写真の下にあるのは部品カタログです。そして写真の右下にあるオリンピック風に並んでいるのがベアリング(単列ラジアル玉軸受)とスラスト玉軸受です。
この2種類の部品を使いので、それを選んでいるところをパシャリ!と撮りました。

あーもー本当に時間がない!マスコットロボットのアイディアも考えないといけないのに・・・。

頼むから創造神よ、我に人智を超える能力を与えたまえ!ノーリスクで!

といっても神は降りてこないか・・・。

さて、帰って勉強でもするか。アニメみてから。

じゃあねー、ばいばいきーん。

2011年6月8日水曜日

6/8 活動記録~ロボット製作への長い道のり


こんにちは。二回生の杉ちゃんだよ。
今日の活動は…まぁなんと言うか、地味でした。
みんな、ひたすらパソコンに向かって作業をしておりました。
回路図の製作に、ロボットの図面製作、その他事務作業などなど。
しかし、ここで踏ん張らないと、ロボットが作れない。この地味な作業がロボットの完成につながるのだ!!がんばるぞ!
以上、杉ちゃんの独り言でした。それじゃ、またあう日まで~。

2011年6月4日土曜日

6/4活動記録 ~マスコットロボット会議~



こんにちは。2回生の清水です。
今回の会議では複数の議題がありましたが、
マスコットロボット案の経過を報告します。

今回は特に案の進展があったわけではないのですが、
具体的にどのような形式にするのかという点で、認識の差があったようです。
では、どのような認識の差があったのかというと、
・基本据置型でイベント等があったときにだけ動作させる
・常時動作させ触れ合えるようにする
という2つの形式です。
本日の会議は各人、別の考え方についての認識ができたという点において
意義があったように思います。今後も会議を繰り返すことで
よりよいマスコットロボットを作り上げることができたらいいなと思います。

写真は今回のミーティングでのマスコットロボットについてのメモ書きです。

以上本日の活動記録でした。

2011年5月31日火曜日

5/31 活動記録~適性検査説明会~




こんにちは。3回生のオオノです。

本日は以前行われた適性検査に関する説明会がオープンスペースで行われており

大半のメンバーがそちらの会議に参加していました。

いつもは人でにぎわっているプロジェクトルームも心なしか今日は閑散としています。

部屋にいたメンバーの活動内容は

上條・・・スピーカー実験

岩田・吉川ペア・・・二足歩行ロボットの基板の大きさ、配置について検討

小川・・・リモコンピンポン発射ロボットの研究

ぺヤング・・・ものづくり教室のキット内容の研究

丸山・・・多脚ロボットの研究

とみんな様々でした。自分は今日はPD制御をONにしている時、モータへの電流が下がると

モータにロックがかかる原因を調べていました。

プログラムが原因だと思うのですが・・・まだちょっとわからないです。(汗

と、今日の活動はこんな感じです。ではまた次のブログで。

2011年5月30日月曜日

5月28日(土) 活動日誌

ども。リーダーの松下です。

少し遅れましたが、5月28日(土)の活動の報告をします。

新入生は依然として新入生教育のお勉強。また、2、3回生は各自のタスクをこなしたり、新入生に教えたりしてました。

かくいう私はというと・・・雑務に追われていましたorz

いや~、ほんとに雑務が多すぎで大変です。

マスコットロボットに関する資料をまとめたり、会議の資料を作ったり、メンバーの出欠状況を確認したり・・・etc

ものづくりを掲げたプロジェクトなのに、私だけなにも作れてないという現状(泣

うーん、春学期中にモノづくり教室のキットを新規に作ろうと思っていたが、これは夏休みまで持越しかな。

本日の全体的な会議としてはマスコットロボットに関してです。
といってもまだまだ進んでない段階です。意見を出す、マスコットロボットの存在意義を考える、といったはなしをしています。

今回はこんな感じでしょうか。

以下は活動の様子。新メンバーもかなり慣れてきたって印象です。

2011年5月24日火曜日

5/24 活動記録 ~スピーカー実験~

こんにちは。
制御班3回の上條です。


マスコットロボットを作る件で私は今年は液晶パネルやタッチスクリーンといったインターフェースを担当することになりました。しかし、頼んだものがまだ届きません。
1回生は今日は活動日ではないので新メンバーの教育もなく、特にやることがなくなってしまいました。


そこで今日は以前についでに買っておいたスピーカーで遊んでいました。

いつも使っている書き込み兼、実験ボードにスピーカをつなぎ、ネットで適当にサンプルコードを見つけ、実行してみました。


一応、音は鳴りましたが増幅してないので耳を近づけないとちょっと分かりづらかったです。とりあえずメロディーを流そうといろいろプログラムを書いていましたが今日はあんまりうまくいかなかったです。


注文したものが届くまでまだ結構かかりそうなのでしばらくはこれをいじっていきたいと思います。


本日のブログは以上です。

2011年5月21日土曜日

5/21 活動日誌 ~パソコンに向かうメンバーたち~


 どうもこんにちは。お久しぶりです。ぎっちょんです。
本日は、新メンバーの皆さんは全員がパソコンに向かって作業をしておりました。
使い慣れていないソフトの勉強や、回路の作成の準備等、なかなか大変そうです。
こういっている私は、CM製作を行っておりました。30秒の短いものですが、これが意外に大変でした。
ちょっとしたミスを何度も発見し、直したりと、もう面倒で面倒で。でも、そこそこいいものが出来たのではないでしょうか。つっても学内でしか放送しないんですけどね。
まぁ今日のめぼしい活動はこんなところでしょうか。これからもロボット製作の準備を進めていこうと思っています。
それでは、皆様またこんど。

2011年5月14日土曜日

5/14 活動記録 ~新入生教育会議~

こんにちは。2回生の清水です。
手を怪我したので今日は簡単にいきます。

今日は新入生教育についての会議を行いました。

以下の写真はその様子です。


それから今日、新入生の機体班、制御班のペアが決定しました。


これから先、いろいろと大変なことがあるとは思いますが、頑張ってください。


新入生の皆さん、相撲ロボットに合同ロボコンペアの人と仲良くやってくださいね!






2011年5月11日水曜日

5/11 活動記録 ~二足歩行ロボットの苦悩~

こんばんは、2回生のいわたんです。

今日は、ダディ(S氏)によるぱーふぇくと工具の使い方&場所教室が行われた。
ちなみに私は、回路図の改定と基板図の作成をしていた。

その様子は和やかなもので、ノギスの使い方やドリルを使ったバリの取り方、
その他の道具の場所等ヶが工場のおっちゃんの恐ろしさとともに語られた。
ただ私は、回路図の改定をしていたのであんまし聞いてなかった(汗)
ので書くことがない、まずい、いつものことだが。

ということで私のしていた回路図の改定について話そう。
相棒のヨッシーがおらずロボットの機体の実験をするシミュレーターもなくやることがなかったので、
私が今作っている二足歩行ロボットの基板図(致命的なミスがある)の改定をしていたわけだ。
がなんと3.3V動作のマイコンと5V動作のマイコンを通信させなければならなくなった。
やばい、わけわかんねえ。おらどうすればいいんだべさ。というのが現状だった。
まあ、なんとかなったが。実験が必要そうでなんだかとっても面倒くさそうになった。
がんばるお~。

2011年5月7日土曜日

5/7 活動記録機体班 ~第1回マスコットロボット会議~

こんにちは。2回の小川です。

本日の活動は1時からは、1回生は制御の勉強の続き、2・3回生はそれぞれの仕事をしました。僕はC言語の勉強をしていました。

その後3時からサブタイ道理、マスコットロボットについての会議を開きました。
本日のテーマはメンバーがそれぞれ考えたマスコットロボット像について発表し、
 1.足回りを二足・多脚・タイヤorなしのどれにするか
 2.デザインor設計・機能のどちらの作業を先にするのか
を話し合い、メンバーからは
 1.では、二足orタイヤ
 2.では、設計・機能
を優先に考えていくことになりました。
どちらもマスコットロボットを作る上で大事になってくることなので、もう少し煮詰めて考える必要があるように思えます。
ローム記念館のマスコットロボットとしてどういう機能があればいいのかについてそのうちアンケートをとっていこうと思いますので、その時は皆様どうぞよろしくお願いします。

上の写真は主に1回生です。どうやらROBO+の雰囲気に慣れ始めているようです。ですが、まだまだ上回生と溝があるのでもっと話しかけていかねばと思うところです。


では、本日のブログはここまで。

2011年4月28日木曜日

4/27 活動記録機体班 ~新入生教育~

三回生の大石です。27日のブログ更新担当者をイニシャルA.M.の奴が急に
自分に決めたから画像はブログに載せられませんでした。この日は新入生が
プログラミングを学んでいたので自分も混ざって勉強しようと思いましたが、
C言語の初歩的なことや去年の12月に行った制御の勉強会で学んだことしか
やらなかったから、見学していてもあまり面白くありませんでした。新入生の
中にも自分と同じくC言語をかじっていた人もいて、彼らは制御系の
プログラミングにすぐに慣れると思いました。制御に詳しい現役生は一握り
程度しかいないので彼らの成長が楽しみとなります。
今週号の「ヤングマガジン」に載っていた「賭博堕天録カイジ 和也編」はまだ
「救出」ゲームを引っ張っていました。福本伸行先生、早く次の展開に移って下さい。

2011年4月23日土曜日

4/23 活動日誌~ようこそ新入生~

こんにちは。二回生の牛です。
ロボ研の中で、かぜにやられた方が多いですが、みんなはやく復活してください。

では、今日の会議の内容
1.スタートアップ報告会に関して
→食事のせいで、ロボットはあまり意味がないとか
 人が動かすことを前提にしてロボットを作るとかという意見が出ました。

2.今後の予定について
→どういうロボットがローム記念館を代表できるマスコットロボットになれるのかを考える、そして、五月七日までにみんなで案を提出します。また、マスコットロボットを製作したい人を募集しています。

3.ゴールデンウイークに関して
→特に活動がない


会議の写真です。




今日は新入生の歓迎会です。かぜのせいで参加できなくなったメンバーも何人かいました。
ゆっくり休んで、はやく元気になってください。

2011年4月16日土曜日

新年度! ~4月16日 活動ブログ~

ども。新リーダーの松下です。
前回の更新から1月以上空いての更新です。

その間なにがあったか?

1.NHK大学ロボコン主催側に「敗者復活戦」の企画を提案
→玉砕orz

2.今後の活動方針決定
→後日、ROBO+のHP上で公開。

3.新入生歓迎準備
→まぁ、成功かな

と3点だけだったのですが、思いのほか時間がかかってしまいました。

今後はしっかりとした活動を行っていこうと思います。

さて、来週の21日(木)にローム記念館にてスタートアップ報告会があります。
これは、今年のROBO+がなにをするのかを発表する場です。

その発表会にてNHK大学ロボコン用に製作したロボットの展示・デモストレーションを行います。

以下はそのロボットの調整の様子


班長:久世くんを筆頭に皆頑張っています。
彼は普段はオヤジギャグしか言わないけど、ロボット製作において非常にたよりになるメンバーです。

こんごもよろしく頼むぜ、久世くん。


といった感じで、本日の活動は終わりました。
ちゃんちゃん。

ではまた次回(4/19)の活動ブログにて!

2011年3月4日金曜日

燃え上がれROBO+  忌まわしき敗北を越えて・・・

ひっさつ!○○フィンガー!!

どうも。次年度のリーダーになるであろう松下です。
そろそろこのふざけた性格を直さなアカンなぁ・・・と思う今日この頃です。

では本題。
twitterではすでにつぶやいていますが、先日NHKからNHK大学ロボコンビデオ審査不通過の連絡がありました。
悔しいですが、通らなかったものを嘆いても仕方ありません。
メンバー各々に反省するべき点、後悔するべき点があると思います。
次年度のリーダーとして、全力で反省し、後悔するようメンバーに伝えるつもりです。


今日、同じ2回生同士で話合った結果、現時点で機体的に完成にもっとも近いオートロボット1台を3月末までに完成させることを決めました。完成ということで、可能な限り自律までもっていきたいと僕は考えています。


次年度プロジェクトが始まるまでに以下の事を考えたいと思います。
・何故、NHK大学ロボコン用ロボットの製作が思うように進まなかったのか
・メンバーの士気を下げる(乱す)要因は何か
・その改善案

現在、上の3点を考えている真っ最中です。
そこで、今回のタイトルを選びました。

「燃え上がれROBO+  忌まわしき敗北を越えて・・・」

カッコイイでしょ。
これは機動武闘伝GガンダムのあるBGMのタイトルのオマージュです。必殺技「シャイニングフィンガー」を使う場面で流れます。

NHK大学ロボコンに負けてしまった今こそ、私達はその敗北を糧に前に進んでいく必要があります。
敗北した理由をしっかり考え、次年度の活動につながるものを得て、これまで以上に燃え上がります。
次年度以降の活動もトクとご覧あれ!


長くなりましたが、以上で今日の活動日記を締めたいと思います。





(駄文)活動とは関係ないですが、
ゆかりん、2月27日の17歳の誕生日、ほんとにおめでとう。ゆかりんもゆかりさんもどっちも大好きです。

2011年2月24日木曜日

2/20,21 活動記録機体制御広報班 ~デスパレード~

"ここが始まって以来の最大級のデスマーチだ。"
とある制御班2回生ケミジョウ君の言葉。
そんな過去最大級の10日間以上の早朝から夜明けまで続くロボット作りの追い込みを、いつしかデスマーチならぬデスパレードと人は呼ぶようになった。


ここ数日はメンバは家に帰ってる時間も惜しいので、同志社大学はローム記念館に泊り込みでロボット作りをしていました。連日の頑張りで蓄積された疲労から、ツイッターで死体と称されえるように、床に倒れこみ休憩を取るメンバーたち。その甲斐あって19日にはロボット一体分の足回りは完成。あとのロボットの足回りも完成の目処が立ち、ビデオ審査までにロボットの足回り完成という、書類審査で提出していたスケジュールを達成した状態で、ビデオを提出できるところまでやって来ました。

しかし、ここまで頑張ってきたメンバーが足回りを完成させるだけで満足するわけがありません。提出の締め切りギリギリまで粘って、ロボットの完成に近い形でビデオ撮影に臨みたいと、まだまだ頑張るのです。
そう第一次ビデオ審査では書類審査に通過した50チーム中25チームしか残らない。少しでもロボットを良い状態で撮影して、大会で勝てるチームであることをアピールしていかなければならないのです。


20日
-A.M.0:00
今回大会に向けて作成するロボットは手動ロボットと自動ロボット1と自動ロボット2の計3体です。すでに3体分のロボットの部品は、足回りに限らず、ほとんど加工済みの状態でした。あとは組み立てればいいだけ。夜通し組立作業です。
実際に組んでみて、初めて部品の不足や不備に気づくこともやはりあります。そのため部品の補充、修正作業も同時並行で行っていきました。

当初はこの時点で自動ロボット2の部品も、一通り出来ているはずでしたが、ロボットの骨格に大きくかかわってくるプラスチックでできたレールの加工が予想以上に難しいことが判明。設計の変更を余儀なくされました。すでにこの時点で設計図の修正は済んでいたのですが、このビデオ審査に当たっては、時間の都合上自動ロボット2は足回りだけの完成に踏みとどまり、自動ロボット2がもっている機構を本体とは別に単独で組み立てて撮影することにしました。


-A.M.8:00
朝になり空も明るくなってきて、疲れがピークになった多くのメンバーは、力尽きて眠りに入っていました。静けさと緊張とが混ざり合った空気が漂うなか、起きているメンバーで組立作業が続きます。


-A.M.10:00
随時ビデオの撮影に入ります。
昨日までアルミの角材だったものたちが、ロボットの形になって、足回り以外もどんどん動き出しています。みんな眠たいはずなのにみんなイキイキしてきました。
いざ動かしてみると不備は出てきますが、修正にも気合が入ります。



-P.M.0:00
当初ビデオを15時に完成させて、16時までに大学最寄の郵便局or、18時までに京都中央郵便局に持っていくプランから、急遽バイク便で発送しようということになりました。
バイク便なら21日の午前中に出しさえすれば、21日の18時には間に合うことが判明したのです。これでまだまだ、ロボットのアピールが出来る!

締め切りも延びたので、一休み。
奮発してピザを注文してしまいました。
コークをお供にピザにかぶりつく。テンションがあがってきました。



-P.M.10:00
夕方からあっという間に時間が過ぎてしまいました。
本当は今日中にビデオを仕上げてしまって、みんな帰るつもりでしたが、もう一晩みんなで延長戦です。終電の時間を尻目に、ビデオ撮影に取り組みます。


21日
-A.M.3:00
ちょっとビデオ撮影の延長戦をしすぎましたが、無事に撮影したかったポイントをすべて撮り収めました!急いでビデオの編集作業に移ります。残るはビデオ編集と、審査員の方にビデオ確認の際の参考にしていただく書類だけ。
ビデオの方は、規定の3分以内にいかに撮影した映像を切り貼りして納めるか。書類は編集されたビデオの内容に合わせて図や文章に変更を加えます。
幕僚長と広報の最後のお仕事が深夜3時から開始します。連日の追い込みからくる睡魔と闘いながらも、最後の力を振り絞って編集作業に挑みます。


-A.M.9:00
ビデオがきれいに3分に収まり、テロップの時間もばっちり調整完了。後はDVDに書き込んで封筒に入れるだけ。


-A.M.10:00
同志社大学の正門に到着したバイク便に封筒をあずけて、第一次ビデオ審査やり終えましたー!

ハッ!でもまだ盛大に散らかされた材料や工具の片づけ作業が残ってた・・・。

まだビデオ審査通過の知らせを聞くまで安心できるはずが無いのですが、ひとつの試練を乗り越えたその時のその気持ちは、なんだかそれまで蓄積されてきた疲労感を忘れさせる、すがすがしいものがありました。

このあと、


-P.M.2:39
バイク便がNHK大学ロボコン事務局の方に書類を届けた。

との連絡がありました。バイク便速い!またお世話になろうかな。高いけど(笑)


ビデオの調整がギリギリになってしまい、広報班に迷惑をかけてしまいました。
今見返すと、ビデオも書類ももっと時間をかけて手を加えておきたかったところは出てきます。ビデオでいえば、今回の提出したビデオの解説は、画面下に挿入したテロップだけだったので、幕僚長が得意のあなごさんボイスで解説を入れたかったりなかったことを後悔しています。

それでも要所を押さえたビデオになっています。広報ありがとー。
また今回作り上げたロボットは、機構的な改良の余地がいくつか見つかりました。機体班は、部品の作り直しや、アイディアの見直しが必要なようです。いいロボットを作るために、連日の作業漬けの後にも関わらず、さらなる設計の改良にメンバはー燃えています。

チーム全体の活動としては、パレードが終わった21日から2日の休みをおいて、24日から活動スタートです。決して、進行状況が早くないことは分かっているので、まだまだロボットに手を加えていきます。


今回Twitterで随時できあがったパーツの写真をアップロードしたり、現状報告をしていました。そちらのほうでコメントも何件かいただき、しっかり見てもらえていたようで、みなさんありがとうございました。うれしいやら恥ずかしいやら(/// 今後もTwitterやブログによる発信はしていく予定です。よければまたご覧ください!